本文へスキップ

一般社団法人 日本生薬学会 English

認定薬剤師link



漢方薬・生薬認定薬剤師制度


 漢方薬・生薬認定薬剤師制度とは,漢方薬・生薬に関する専門的知識を修得し,能力と適性を備えた薬剤師であることを認定する制度です.日本薬剤師研修センターと日本生薬学会とが協力して平成12年に開始されました.平成29年3月までの延べ認定者数は5,740名に達し,平成29年3月末現在の有効認定者数は2,940名となっています.
 本制度の概要は以下の通りです.詳細は,日本薬剤師研修センターホームページをご参照ください.
 ※)有効認定者数:認定期間終了後に更新手続きが行われなかった人数を除いた数

1)漢方薬・生薬認定薬剤師になるには

 日本生薬学会と日本薬剤師研修センターが実施する研修を受け,試問に合格しなければなりません.この研修は「漢方薬・生薬研修会」として実施しています.

2)漢方薬・生薬研修会

 漢方薬および生薬に関して,服薬指導や適正な取扱いなど薬学的管理を的確に行える薬剤師の養成を目的として,毎年,「漢方薬・生薬研修会」を実施しています.9回の講義研修(全45講演)と1回の薬用植物園実習からなり、修了者には修了証を発行します.

○ 講義研修:座学研修・ビデオ集合研修・インターネット研修の3種類があり,平成29年度の会場等は下記の通り.
T.座学研修(会場):慶應義塾大学薬学部 芝共立キャンパス
U.ビデオ集合研修(会場):東京・星薬科大学,京都・京都薬科大学,福岡・九州大学
V.インターネット研修:日本薬剤師研修センター専用サイトより配信

  →日程等の詳細

○ 薬用植物園実習:全国各地の薬用植物園約50カ所にて,春期・秋期のどちらか1回受講.

  →薬用植物園実習開催施設(平成29年度)


3)漢方薬・生薬研修会 受講者・合格者数について

 平成29年3月31日現在の受講者・合格者は以下の通りです.

年度  研修会
受講者数
試問
受験者数 
 合格者数 年度  研修会
受講者数
試問
受験者数 
 合格者数
H12 601  433 417 H21 770 571 507
H13 237 191 186 H22 678 509 507
H14 204 149 148 H23 617 487 482
H15 365 278 278 H24 682 508 493
H16 447 328 328 H25 533 371 369
H17 453 348 380 H26 542 377 374 
H18 524 381 457 H27 548 412  410
H19 574 458 440 H28 643    
H20 582 440 571 合計 8,999 6,241 6,190
                           ※有効認定者数 2,940名(平成29年3月31日現在)


       
    受講者数推移         認定者の男女比    年代別認定者数     職業分類(人数)
  都道府県別認定者数

4)関連資料

(1) 小林資正「漢方薬・生薬認定薬剤師研修制度」ファルマシア Vol.47 No.12 p1157-1159 (2011)
(2) 木内文之「漢方薬・生薬認定薬剤師研修会」日本薬剤師研修センターニュース巻頭言,2014年9月
(3) 吉川雅之「生薬と漢方薬のスペシャリストになろう」日本薬剤師研修センターニュース巻頭言,2013年7月
(4) 豊島聰「漢方薬・生薬認定薬剤師制度の現状」,和漢薬 No.742,p17-18(2015年3月)
(5) 豊島聰「広がりみせる漢方薬の処方 正しい知識を身に付けて適切な使用に導く」(Excellent Pharmacy Jul-Aug, 2015
(6) 水上元「生涯をかけて学び続けた人」日本薬剤師研修センターニュース巻頭言,2015年6月
(7) 齊藤和季「薬の知識学 ルーツへの回帰」日本薬剤師研修センターニュース巻頭言,2016年7月
(8) 石橋正己「日本生薬学会創立70周年を迎えて」日本薬剤師研修センターニュース巻頭言,2017年7月

一般社団法人日本生薬学会

学会事務局(連絡窓口):
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
小石川アーバン4F
一般社団法人学会支援機構内
TEL: 03-5981-6011
FAX: 03-5981-6012
E-mail: shoyaku@asas.or.jp